なんじょうデジタルアーカイブ Nanjo Digital Archives

ハワイで働く沖縄の女性労働者たち

クリックで画像を拡大できます
キャプション
解説 明治から大正時代にかけて、ハワイは沖縄からの主要な海外移住先となり、彼らの多くはサトウキビ畑やパイナップル園での労働に従事した。佐敷村(現南城市)からは、およそ300名がハワイへ渡航した。
大分類 写真
小分類 写真(フィルム)
資料コード 000013
内容コード B000000040
点数 1
資料群
資料タイトル
年代区分
キーワード 集合写真労働移民・出稼ぎ
場所 佐敷エリア海外-アメリカ(ハワイ)
撮影年月日
責任表示 南城市教育委員会
出典
情報登録日 2021/09/01